スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自信を持つ猫

a_20110408183324.jpg
b_20110408183324.jpg
c_20110408183323.jpg

最近、自信を取り戻したモンタ
それは何故?

毎日低レベルの放射線を浴びてパワーがみなぎっているのか!
あるかもしれない、健康に良いという意見もある。
この前、野良の♂猫を玄関でおっぱらったから
フーファーと威嚇して、すごすごと退散した野良君

そこから、顔つきと態度が自信に満ち溢れている
♂としては、守るべき城があるのだろー!

TVで昔、米、ソビエトが相次いで水爆実験を繰り返した時があった
多分、私が小学生の頃、天気雨は放射能ふってくるから気をつけろと教えられたの
思い出した。
あの頃、今のような線量計あったなら結構な数値がでていたかもしれない

それから40年、癌とかにもなるわけでもない
とても、放射能は良くないと過敏に言う学者
1ミリや5ミリで健康を害するのは皆無であるというアメリカの学者
中間的な事を言う学者
三者三様とは良く言ったものだなーと感心

どれを信じるかは、個人の自由ですね。

僕は、あれこれ考えて環境をかえたり、ストレスを感じる方向では考えません

モンタのように、大あくびをしながらね、一日を楽しく生きよう。


桃源郷

白色の梅の花
a_20110405174500.jpg

ピンクのしだれ梅の花
b_20110405174500.jpg

とても綺麗な青空、福島の空は綺麗だー
c_20110405174500.jpg

悠々と散歩するモンタ
d_20110405174729.jpg

まだ、梅の花も満開ではなく、桜は、まだつぼみ、レンギョウ、日向みずき、桃の花、二色がいりまじる源平桃
色とりどりの花、近所の花見山では、桃源郷の季節がちかい。
今年は、訪れる人も少ないので、バタバタせずにすみそうだ。

三春の滝桜も、通常は人がいっぱい訪れるので、行きたくないけど
今年は、ゆっくり見に行こうと思う。

美しい花を見ると、心が和みます。

東京都民の方々も、直売所等の福島の野菜を買ってくれている。
暖かい人々も多いですね、ありがとうございます。

世界の英知を集めて、原発を収束することに期待したい。







地震、津波、原発、風評

最近、4重苦に苦しめられてきている。

風評はごめんだにゃん
a_20110404182518.jpg

関東方面に最近車でいった人は、お葬式にもかかわらず
福島ナンバー、福島からきたというだけで
避けるような行動をとられた。

又、サービス業関係、お店とかでも、お買い物できなかったところもあったそう。

反面優しく接してくれる人々も多いとか、
人間性がわかるところですね。

どうも、東電の原発で働く人達のなかで、残って最善をつくしている人
都合により、避難した人達、それぞれの考えの中で動いているのでしょうけど

避難した作業員にインタビューをした、マスコミが自分の考えで
イメージを造りあげて報道する、おそらく危険な方向に書くだろう。

関東での新聞は見るに耐えないことが記載されているそうだ
他の苦しみも、一部のマスコミにかかれば、かっこうのネタとなるか

何故か、福島の放射線モニタリング値も記載されないらしく
かけない程、酷いのかと想像させる。

頭の良い学者達も、意見はまばらだ
結局わからないんだなーと思った
経験がないのだから当然で

福島市は一番強い場所で約2マイクロシーベルト
0.002ミリシーベルト
こんなん気にしてたら、人間も猫もやってられない。

この調子だと、4月中には0.25マイクロシーベルトになる
0.00025ミリシーベルト

ちなみに金町浄水場は20ベクレル以下は不検出
福島市の浄水場は4ベクレル、東京では不検出扱いだ

国、市町村、東電の発表を信じられないという人も多い
じゃなにを信じるのと聞くと、答えは無い。

現場にいるのは彼らなのだ、保安員でも、代議士でもない
東電の作業員達なのだから最大限の敬意を表しながら
ソースを見れば、脚色されない真実が見えてくる。

今回の低濃度の汚染水を海に放水する、とあるTVのアナウンサーは怒りを覚えるといった。

私はそう思はない、事態を一刻でも早く収束するための苦渋の選択であろ
発表した人は涙ながらに話していた。

人間が便利にくらすための、ツケが、海、空、大地を汚してしまっている
それでも、人類は生きていく。








猫との避難を考える

まだまだ、肌寒い日が多いですけど、4月なので
もうすぐ、お花見ができます。
落ち着いた感じでの花見も、良いと思いますよ。
私は5月連休初日あたりでもやろうかと思っています。

最近猫達も、通常に戻ってきました。
震災当初は、家族の不安が伝わるのか
やはり、猫も不安だったようです
みんな、頑張ったね。

私は、いつもマイペースよ~
a_20110403185323.jpg

もし、避難が必要になった場合どうするか考えてみました。

①緊急的に逃げなければならない時は、残念ですが身近にいた猫しか連れていけません。
 この場合は家族でさえ、バラバラになるので、運を天にまかせるしかない

②避難勧告、指示の場合は時間的余裕があるので、車にゲージ等を積み込み
又は、飼っている猫分のキャリーケースを用意。
新聞紙、水、フード、ダンボール、人間用の避難グッツを積み込む
車は、ワンボックスタイプ、ワゴンタイプ、大きめな車が必要となる
軽自動車でもワンボックスならOK。
車以外での避難では猫を7匹連れて行くことは難しい。

アウトドアなグッツを常に用意しておけば、長引いても対応できる可能性が増える。

今回の断水でも、クーラーボックス、水容器20L、10L、2個持っていたので
役だった。
約1週間断水でしたから。

ガソリンも携行缶20L×2個、10L×1個持っていたのでガソリンの確保に
役立った。

カートリッジガスボンベもあった方が便利。

小さめの発電機を購入しようかと迷っていたけど、今度は購入しておこう。
寝袋も安物で良いから、用意しておいた方が良い、テントも

備えあれば憂いなし!
ですね。

モンタ初号機

a_20110402165525.jpg


ピンと立てた耳、玄関なので油断はできないらしい。
布団にふかっとはまるのが、大好きなモンタ
今日は、肌寒い感じで一日が過ぎたな~

避難エリアには、犬と猫がおきざり
一緒に避難して、どこかで預かる施設があれば良いのだけど

国が動けば、ペット一時預かり施設なぞ、すぐにでも出来そう
対応が後手に回っても良いから、党利党略を捨てて、団結して頑張って欲しい

私の住む福島市でも。市長はラジオにもテレビにもでない
市民へのメッセージもない、原発の恐怖に逃げたのかな~。

東電の原発は今海水のレベルが高いと連日の報道
大気中の放射線量は、日々減少している、
報道されませんけどね。

20km圏内でさえ、数値は低いから
被爆というのは、心配しすぎで
念のためなら、子供は気をつけたら良いんじゃないかな。
間違いなく、水は東京より良いですから、安全です。

IAEAも危険な場所だったら、モニタリングにもこないと思うよ~













プロフィール

もんた

Author:もんた
こんにちは、もん太です♂
福島県に里仔にきました。
メインクーンMIXです。
尻尾が曲がってるんです。
甘えんぼのわががままで、
度胸はありませんが
愛嬌たっぷりです。
良く笑われます。
誕生日は2004年頃かな
体が大きので細かいことは
気にしません。
よろしくお願いします。

ニャンズ紹介
7.30とら自己紹介100
とら(一族の母親)
2002年7月公園から保護

8.2自己紹介ビー100
ビー(とらの長男)

2003年4月~2011年5月

ねね100
ネネ(トラの長女)
バリバリのお嬢様
2003年4月生まれ

2010.8.26チャチャ100自己紹介
チャチャ(トラの二女)
なぜか家嫌い。
2003年4月生まれ

ココ自己紹介100
ココ♀(捨て仔1)
自力で家に上がりこんだ
ちょい情緒不安定タイプ
2004年12月頃保護

チャチャ自己紹介
ナナ♀(捨て仔2)
必死に泣いて拾われる
小柄ながら、気が強い
チャチャと似ている
2006年9月頃保護

ハク自己紹介
ハク♂
2011年保護
なつこい性格で
人に好かれるタイプ
月別アーカイブ
参加ランキング
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
最新記事
リンク
最新コメント
肉球建築士免許書
MY SWEET CATS様より頂きました
肉球建築士100
悪猫組組織図
のびのびガオガオ様より頂きました
春内閣
のびのびガオガオ様作成の春内閣
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。