スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射線

a_20110317194808.jpg

原発事故の影響で放射線が観測されている。
数値はとても低くて、気にするレベルではない、車の排ガス、
食品に含まれる科学物質の方が影響あるような感じ。

危機的状態とTVで報道されていますが、みるたび不安が増幅します。

危機的状況を抑えるために、原発作業員が命をかけて頑張っている。
どうでしょう、後者の方がはるかに安心できませんか。
マスコミはタイトルで不安を煽っている気がしてならない。

不安を煽られるから東京の微量な放射線値で、買占め等がおきるのでは
チェーンメールもそう!
何故だかわかりませんが、NEWSを見て哀しくなりました。

放射線は距離の2乗に反比例して減少する。
私が住む福島まで60キロ、1/3600に薄まります
東京まで200キロで、今の段階では、被爆という事では
関係ない話でしょう。

50ミリシーベルの放射線が街に来るかどうかで、決まります。

米は在日アメリカ人にたいして半径80キロ圏外に退去勧告をだしました
この見解は、炉心爆発は無いという判断とも言えます。
スリーマイル島の下レベル!
最悪、格納容器が崩壊しても、ほぼ影響ない距離と考えたのかなと思いました。
60キロでも大丈夫なのです。

文章の数値は、長年脱原発に取り組んできた人が歪みを取って16日午前の状態を
解説してくれた内容を参考にしています。

想定外はつき物ですから、ここで壊滅的な大地震
なんらかの理由で再臨界をする。
今、東海沖大地震がきて、浜岡原発がやられたら
日本は終わるでしょう、0ではないのです。

私も地震がくるまで普通に暮らしていました
そこから大津波、原発、がらっとかわりました

今は復興に向け、皆が不安を隠して頑張っています。
外線修理、設備、建築、土木等、屋外で仕事してる人は
沢山います、安全なのです。

いつも事実は歪んで伝えられています!

今日嬉しい知らせがありました

私は小さいアパートを保有していますが、今春入学の看護学生が入居予定でした
陸前高田市、街ごと消えた場所。

衛星電話で必死に不動産屋さんに連絡をくれたのです
後れるけどいきますと

生きていた、厳しい避難所暮らしに希望を持って頑張っている
嬉しかった、涙がながれました。

暖かいコメントを頂き感謝に絶えません
ありがとうごあいました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一人でも助かった話が聞けると嬉しくなりますね。
春からの新しい暮らしに。。。夢を持っている様子が伝わります。
もんたさんは、その手助けができるのですね。

寒そうに丸くなっているけど、モンタ君、そんなにフカフカで
本当は温かいんじゃないのぉ?
隣のネネちゃんの方が毛が短くてよっぽど寒そうなのに
平然としてるよね~。
ふたりとも、ガンバ~

No title

モンタ君、寒そう。
ネネちゃんも元気そうで良かった。
地震、怖かったでしょうに・・・

マスコミ・・・信じられない部分が沢山あるけれど、
今はこれを元にしてしか動けない。
悲しいけれど・・・

元気だった、生きてた!の一言が
とても嬉しく感じます。
普段何気なく生活していましたが、命の尊さを
もう一度、思い出させる地震でした。

No title

報道はちょっと不安をあおりすぎって思います。
本当に東京も物がなくなってます。
いつものように買おうと思ってるだけなのにない。
とはいえそちらの不安と不便とは比べ物になりませんけど。
そんな日々の中、助かったお話を聞けるのは本当に嬉しいですね。

私は昨日は仕事場先もお休みでした。たぶん原発の心配からだと。仕事でパソコンをONにする必要がないので、節電のため一日中OFFにしてました。
そして照明や暖房も使わないように、圭佑とひたすら布団の中で寝て過ごしました!

No title

モンタくんとネネちゃんのツーショット
ですね。
不安をあおるマスコミ、ネット情報
きちんと正確な情報がなかなか
みつからない時代ですね。
もんたさんの記事でほっとしました。
学生さんよかったですね!

No title

報道を見ていると確かに不安になりますよね
私ももんたさん本当に大丈夫かしらって いつも思いながら
TVを見ています。
専門家のお話を聞いていると大丈夫だって事は
なんとなく解りました。。。
もう少し政府も言い方を変えるとか。。。
逃げ腰政府のような気がして。。。

ライフライン・物流の方はどうですか?
名古屋からは まだ東北方面の個人的な荷物は
発送できないようですが。。。

辛く厳しいお話が多い中 素敵なお話も沢山ありますね
もんたさんの暖かみが物凄く伝わってきます
悲しい涙も嬉しい涙もよく流れました。。。
プロフィール

もんた

Author:もんた
こんにちは、もん太です♂
福島県に里仔にきました。
メインクーンMIXです。
尻尾が曲がってるんです。
甘えんぼのわががままで、
度胸はありませんが
愛嬌たっぷりです。
良く笑われます。
誕生日は2004年頃かな
体が大きので細かいことは
気にしません。
よろしくお願いします。

ニャンズ紹介
7.30とら自己紹介100
とら(一族の母親)
2002年7月公園から保護

8.2自己紹介ビー100
ビー(とらの長男)

2003年4月~2011年5月

ねね100
ネネ(トラの長女)
バリバリのお嬢様
2003年4月生まれ

2010.8.26チャチャ100自己紹介
チャチャ(トラの二女)
なぜか家嫌い。
2003年4月生まれ

ココ自己紹介100
ココ♀(捨て仔1)
自力で家に上がりこんだ
ちょい情緒不安定タイプ
2004年12月頃保護

チャチャ自己紹介
ナナ♀(捨て仔2)
必死に泣いて拾われる
小柄ながら、気が強い
チャチャと似ている
2006年9月頃保護

ハク自己紹介
ハク♂
2011年保護
なつこい性格で
人に好かれるタイプ
月別アーカイブ
参加ランキング
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
最新記事
リンク
最新コメント
肉球建築士免許書
MY SWEET CATS様より頂きました
肉球建築士100
悪猫組組織図
のびのびガオガオ様より頂きました
春内閣
のびのびガオガオ様作成の春内閣
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。